企業理念

PHILOSOPHY
企業理念

「万が一のために」「企業資産の運用のために」と加入した保険。数年が経ち、いざ活用の時にその機を逃してしまっている企業様をお守りしたい。それが私共の想いです。保険活用の時、それは保険の「出口」であり「出口こそ保険の真価」と捉え、業界35年の経験値と独自の最新クラウド型管理システムにより、企業資産としての保険一括管理を請け負い、その価値を最大限に活用するコンサルティングサービスを提供致します。経営者様の企業を守りたいという信念に寄り添い、得るべき利潤を適切に活用していただくことを目指しております。

ライズ・コンサルタンツ“3つの指針”

保険の真価を企業経営に活かす

保険請求のタイミングや保証の見逃しを正確に管理することで、
利潤につながる保険資産の活用をご提案します。

タイムロス・コストロスを削減する総合コンサルティングサービス

業界初の一括管理システムをクラウド化。オンタイムでの一括閲覧を可能にし、
情報化スピード化経済にムダなく活用します。

企業の未来を豊かにする保険資産管理

未来への戦略を過去の経験と実績から導き出します。
企業リスクを未然に回避できる保険活用を適切にご提案します。

MESSAGE
社長メッセージ

業界初のシステムの
必要性をカタチに

”保険の出口”
私がその言葉と出会ったのは30年ほど前になります。
企業経営者様や財務ご担当者様のお声をお聞きする中で「保険の出口」のサポートが手薄であることを痛感し、特に保険を資産活用としてお考えの経営者様にとって、保険加入の目的を達成いただけていないことは保険業界全体においても課題であると懸念いたしました。
そこで、まだ保険の総合窓口がほとんどなかった25年前、企業で加入している保険の一括管理を目指したシステムの開発からスタートしたのです。
そして業界初の管理システムを完成させることができ、当時業界メディアからの注目も集めました。
複数件数にわたって加入している保険内容が一目瞭然に見える化できれば、保証の重複回避や節税対策となり、得るべき利潤をタイミングを逃さず企業繁栄に活用していただけます。
保険業界のみならず経済が激動したこの30年、あらゆる市場の変化を経験してきたからこそご提案できる保険の活用戦略があります。

豊かな日本の将来を
企業保険から支えたい

保険はより安心豊かな将来を思い活用するもの、そしてより豊かな日本の将来を担うのが子どもたちです。グローバル化を続ける時代でも競争力を持ち、逆境にも負けない強いリーダーシップを取ることができる子どもたちが育つことで、強い日本人、経済力の高い日本につながるのではと、現在地元のミニバスケットボールチームの監督としてスポーツを通じて子どもたちの育成にも力を注いでおります。
信念を伝えながら子どもを指導していくことで、バスケットが得意ではなかった子どもたちもどんどん成長し毎年結果を出してくれる姿は、私の方が勇気や励みをもらう事も多く、
業務へのヒントを得ることすらあります。
企業の今、そして日本の将来のために私自身がお役に立てることを継続し、また自らも日々精進して参る所存です。
保険コンサルティングを通じ、企業経営者様、財務管理ご担当者様、税理士様とともに企業繁栄を具現化するご縁をいただけることを心より願っております。